本文へスキップ

月刊「科学的社会主義」2018年

社会主義協会は、月刊「科学的社会主義」を発刊しています。
・2018年1月〜12月   ・2017年1月〜12月   ・2016年1月〜12月


月刊「科学的社会主義」第248号 2018年12月号     

《展望》アメリカ中間選挙と今後の世界          津野公男
●沖縄のたたかい!●
沖縄知事選、オール沖縄・玉城デニー氏が圧勝         
ゲート前だけでなく、地域・職場、日常の問題として      
朝鮮戦争終結に向けた北南協調外交の展開           
南北和解・平和協定・北束アジアの非核化に向けて       
介護とAI(人工頭脳)                   
ソウルの市民民主主義 日本の運動が何をどう学ぶのか     
組織罰を早期に創設させる運動を展開しよう          
書評『ベーシックインカムへの道』(ガイ・スタンディング著) 
左派運動の仲間たち 労研センターから全労協への発展をたどって(七)
続・日本軍「慰安婦」(性奴隷制)問題解決運動小史(下)   
資料 元徴用王の韓国大法院判決に対する弁護士有志声明
資料 新たな外国人労働者受け入れ制度創設に対する声明
資料 何故、彼らは「闘う労働組合」潰しに狂奔するのか(南西生コン支部)


月刊「科学的社会主義」第247号 2018年11月号     

《展望》安倍政権の動向と私たちの課題            福田 実
ドイツ革命百周年と「11月九日」の諸事件          
沖縄御万人(その46)シタイヒャー御万人・最終報告      
特集 自書を読む―2018年―
情報通信白書から読み解く経済戦略               
2018年版『経済財政白書』を読む
 「第1章」 景気回復の現状と課題」の検討         
 「第2章」 IT人材育成と雇用流動化が焦点        
 「第3章「SOCiety5.0」に向けた行動変化」の検討      
文部科学白書を読む―学校における働き方改革の行方―     
小特集 性差別と性暴力のない社会へ
社会を変える セクシュアルハラスメントのない社会へ     
介護現場での性暴力の実態と解決への課題           
2018年版『男女共同参画白書』を読む           
ゲノム編集技術を規制せず―その背景を探る          
マルクス生誕200年(6) 21世紀型社会主義のために   
【書評】『社会保障入門』(伊藤周平著)           


月刊「科学的社会主義」第246号 2018年10月号     

《展望》腐乱と再建                   今村 稔
宮城県・石巻市大川小学校問題を考える            
『外交青書2018』を読む                   
●労働組合大会は何を議論したか!●
組織拡大と闘う運動の継承が課題の国労大会          
深刻な組織率低下をどう打開するか(自治労)         
【情勢報告】国内情勢―労働者をとりまく情勢の特徴と課題
ぶっくれびゅー 学び直しのための格好の 「入門」      
       『入門 資本主義経済』(伊藤誠、平凡社新書)
寄稿 本気で主体の強化に取り組もう             
左派運動の仲間たち 労研センターから全労協への発展をたどって(六)
続・日本軍「慰安婦」(性奴隷制)問題解決運動小史(中)   
資料 働き方改革関連法「同一労働同一賃金」関連省令等に関する意見


月刊「科学的社会主義」第245号 2018年9月号     

《展望》前進のために、飛躍のために         福甲 実
「女性活躍加速重点方針2018」の要点と検討        
特集 揺れ動く世界と日本を読み解く(3)
EU離脱決定後のイギリス                
キューバ、ラテンアメリカ・カリブ海諸国の今       
インド―モディ政権の経済政策と労働諸事情        
生物多様性国家戦略に反する辺野古埋立てと土砂持ち込み  
政府・財界の執念「解雇の金銭解決制度」         
大飯原発の高裁判決と若狭の原発             
第五次厚木基地爆音訴訟―口頭弁論始まる         
2018年版『高齢社会白書』の検討             
陸上型イージス配備―青天井の軍拡経費に         
マルクス生誕200年(5) 『資本論』をどう読むか   
【書評】『触発する歴史学 鹿野思想史と向きあう』    
マルクス伝読み比べ (その2)             

暮らしの言葉[生活短歌]毛利道代/読者コーナー
雇用・労働の動向/外神田から・今月の挿絵
表紙挿絵 野崎新二/イラスト 湯沢悦木


月刊「科学的社会主義」第244号 2018年8月号

《展望》戦力という愚かな力を持つことで平和は得られない 津野公男
労働契約法20条裁判 最高裁判決二つ            
団結なきモノトリ路線 JR労組全国大会           
「骨太方針2018」と労働市場改悪             
南北・朝米首脳会談について考える              
南北・朝米会談、韓国から見る                
石河康国『向坂逸郎評伝』刊行に寄せて
 石河三部作の刊行を喜ぶ                  
 向坂先生ご夫妻と過ごした2年半は心の支えに        
 こんな学者がいた!                    
左派運動の仲間たち
   労研センターから全労協への発展をたどって       
モンダンヨンビル公園で朝鮮学校支援             
『原発事故被害者・相双の会』菅野みどりさんの訴え
日本軍「慰安婦」(性奴隷制)問題解決運動史(上)      
書評『チャイナ・エコノミー』
  (アーサー・クローバー著 白桃書房)          


月刊「科学的社会主義」第243号 2018年7月号

初の米朝首脳会議―その概要とこれから            
ジベリア出兵100年―より広い観点、より深い関心      
特集 マルクス生誕200年
 『共産党宣言』の現代的魅力                
 『資本論』のアポリアと21世紀の課題           
 マルクスとジェンダー                   
 マルクス伝読み比べ 『マルクス―ある19世紀人の生涯』  
小特集 雇用・労働情勢を捉える
 労働情勢―18春闘、「働き方」法案、労契法20条裁判   
 働く人を「人間」として扱えるのか             
中国全人代とケ小平路線からの離陸の意味           
『海幹校戦略研究』最新号とACSAについて         
沖縄御万人(その46)被侵略と抵抗の三カ月          
【書評】『「慰安婦」問題と未来への責任』(中野敏男、他)  


月刊「科学的社会主義」第242号 2018年6月号

《展望》時代の病相と官僚の腐敗             今村 稔
【情勢報告】国内事情―日本の経済と政治
特集 形骸化される民主主義
 安倍政権―政治の腐敗と立憲主義              
 権力の暴走と改正刑訴法の司法取引
 新社会党の闘いの方向と課題                
「働き方改革」関連法案の概要と問題点            
井関・労契法20条裁判 地裁は全額支払いを判決        
改定高校学習指導要綱批判「新しい学び」とは何か
原発事故避難者「雇用促進住宅」明渡訴訟           
桜満開の神戸で、幸徳秋水を語る               
『さなえさんのて』神戸空襲を伝えるために          
左派運動の仲間たち 労研センターから全労協への発展をたどって


月刊「科学的社会主義」第241号 2018年5月号

《展望》99%のための政治を              福田 実
【情勢報告】国際情勢―世界の経済と政治
特集 安倍改憲を阻止しよう
 憲法情勢―安倍改憲批判                  
 安倍改憲の動向と国民投票法の問題点            
 総選挙から3000万署名運動へ              
 【資料】自民党改憲4項目の条文素案
小特集 ゲノム操作と優生思想
 ビッグデータとゲノム操作                 
 着床前診断―生まれる前に命を選別するということ      
 ゲノム編集―バイオテクノロジーの新たな段階        
続・中国の「一帯一路」構想を読み解く            
「Society5.0」の検討―日本を中心に             
【書評】『人口減少と社会保障」(山崎史郎 著)       
マルクス生誕200年(3)人類史をいかに総括するか     


月刊「科学的社会主義」第240号 2018年4月号

《展望》反貧困・格差拡大反対の闘いが共同戦線を強める  津野公男
●労働契約法20条、裁判でたたかう―●
 郵政・西日本裁判 全国の非正規労働者に大きな希望     
 中央学院大学事件の特徴と課題               
健康で文化的な最低限度の生活は保障されているのか      
「被災者追い出し裁判」から人権を考える           
追悼 水俣病患者とともにありつづけた石牟礼さん       
名護市長選レポート 辺野古かくしの選挙が意味するもの    
続・「人口知能」をめぐる三冊の本              
子供の歌声が響き渡る農村が出来ることこそが
  日本の食料・国土・人を守ると確信します         
左派運動の仲間たち 労研センターから全労協への発展をたどって
日本軍「慰安婦」問題解決運動小史(下)           
「日本人らしい日本人」づくりをめざして進む道徳教育     


月刊「科学的社会主義」第239号 2018年3月号

『向坂逸郎評伝』執筆余話                  
18春闘―「官製春闘」を打ち破ろう             
特集 福島第一原発溶融事故から7年
大飯原発の再稼働反対に向けて                
帰りたいが帰れない、そんな思い               
原発・エネルギ―政策と福島原発               
【資料と解説】広島高裁が伊方原発3号機運転差止を決定    
イギリス社会のデジタル化と労働               
「雇用類似の働き方」検討の意味               
柔軟な働き方? テレワークを考える             
ラテンアメリカおよびカリブ海地域で今、起きていること    
安倍政治と「日韓合意」後の日韓関係・「慰安婦」問題     
マルクス生誕200年 マルクスの思想と理論の形成      
沖縄御万人(その45) 座り込み20周年に           
【書評】『転げ落ちない社会』(宮本太郎 編著)       


月刊「科学的社会主義」第238号 2018年2月号

《展望》人間! 人間! 人間!              今村 稔
特集 2018年―私たちが直面している情勢(2)と課題
労働者をとりまく情勢の特徴と18春闘            
労働現場は、フィンティックに備えよう!           
3000万署名を通じて安倍改憲と闘おう           
2018年度政府予算案批判                 
幼児教育推進計画見直し/声を挙げ始めた保護者たち      
マルクス『経済学批判』序言をめぐって            
国際連帯の課題を示した第19回世界祭典            
葛飾区議を振り返って                    
ピースネット明石&安保法制廃止・総がかり行動明石      
左派運動の仲間たち 労研センターから全労協への発展をたどって
日本軍「慰安婦」問題解決運動史(中)            
日本は「慰安婦」被害者の名誉回復の意義に立ち返れ
阪神・淡路大震災23年にあたってのアピール    


月刊「科学的社会主義」第237号 2018年1月号

《展望》18年・19年を展望し、
      準備し、安倍政治をおわらせよう!       福田 実
マルクス生誕200年 『資本論』と現代資本主義       
特集 2018年―私たちが直面している情勢
安倍改憲連合対「市民と野党共同」              
「第4次産業革命論」の検討―日本を中心に          
「働き方改革」の本質と労働側の戦略的闘いについて      
沖縄・辺野古―「死者の土地」が問う戦後民主主義       
小特集 沖縄と本土をむすぶ(その2)
沖縄と本土の架け橋をめざして                
沖縄への旅〜高齢者介護の現場を歩いて            
『対談 沖縄を生きるということ』を読んで          
中国共産党大会と中国のこれから               
日本航空不当解雇撤回闘争―職場復帰に向けた闘いの現状    
防衛省18年度概算要求が映しだすもの            
安倍政権を追う@ 第4次安倍政権が発足           



社会主義協会

〒101-0021
東京都千代田区外神田6−10−11 寺沢ビル2階

TEL 03-5826-4017
FAX03-5826-4027
Email:
 info@syakaisyugikyoukai.org
URL:
 http://syakaisyugikyoukai.org



2019年
02/10 「科学的社会主義」訂正
02/01 主義最新号、展望
01/18 お知らせ、花変更
01/07 「科学的社会主義」最新号
    展望
2018年
12/20 お知らせ、花写真
11・29 トップ最新号、科学的社会主義
    書籍、展望更新
11/22 「科学的社会主義」2016更新
11/12 「科学的社会主義」2017更新
10/22 「科学的社会主義」最新号
    展望、活動日誌更新
10/11 活動日誌の作成、TOP、
    科学的社会主義、展望更新
09/14 「科学的社会主義」2017年更新
09/13 ホームページ開設