本文へスキップ

月刊「科学的社会主義」2020年

社会主義協会は、月刊「科学的社会主義」を発刊しています。
2020年1月〜12月    ・2019年1月〜12月   ・2018年1月〜12月   ・2017年1月〜12月   ・2016年1月〜12月


月刊「科学的社会主義」第269号 2020年9月号    


《展望》じわり地域に広がる「アイラブ憲法」活動      河村洋
「健康への権利(健康権)」とその検討

特集 パンデミック下の世界と日本(3)
世界を変えるのはウイルスではない
イギリス〜コロナウィルス感染状況と雇用への影響
コロナ災害から明らかになった雇用政策の問題点
新型コロナウイルス感染と世界の雇用・労働

戦後75年・「復帰」48年の沖縄から
自然と人間の歴史〜岡山の今昔
戦前日本の女性労働者と疾病
コロナ禍で進むテレワークを考える

『ドイツ農民戦争』生誕200年記念・エンゲルスを読む
知識を活かそう〜感染症に克つための本
『純粋機械化経済』(井上智洋 著)を読む




月刊「科学的社会主義」第268号 2020年8月号    


《展望》リーマンショックからパンデミックへ      石河康国

特集 パンデミック下の世界と日本(2)
格差と貧困をいっそう拡大したコロナウイルス災害
県の職場で実施された「在宅勤務」の検証
マイナンバーをめぐるお粗末な安倍政権政策

ハンセン病と朝鮮人差別
最近の韓国「慰安婦」問題解決運動とニューライトの動き

『何をなすべきか』と『共産主義における「左翼」小児病』
私の『左翼小児病』の読み方
   もっともっと、大衆のなかに入れ! 次の一歩を踏み固めよ
トロツキーと戦前の労農派知識人(上)

日本農業を売り渡す種苗法「改正」、廃案しかない!
近代都市神戸の検証(7) 非核「神戸方式」
資料「送還忌避・長期収容問題の解決に向けた提言」に対する意見



月刊「科学的社会主義」第267号 2020年7月号    

《展望》スペイン・インフルエンザと革命ロシア       野崎佳
国民健康保険制度の課超

特集 バンデミック下の世界と日本
パンデミックと欧州経済
新型コロナで揺らぐアメリカ経済
新型コロナ恐慌下の日本経済
コロナウイルス感染―世界・日本での動向

小特集 自治体・地域での課題と取り組み
少数野党でも行政を変えることはできる
カジノ誘致撤回を成功させるために―横浜から
広島高裁判決と高知県における伊方原発反対の取組み

続・新型コロナウイルス感染症にうち克とう
介護福祉の現場から〜青い地球に落とした「希望の種」
生誕150年 堺利彦アラカルト(1) 唯物史観の紹介
書評『労働運動を切り拓く 女性たちによる闘いの軌跡』
【コロナ関連資料】差別・偏見問題に関する共同声明
暮らしの言葉[生活短歌]




月刊「科学的社会主義」第266号 2020年6月号    


《展望》新型コロナ対策と政治戦線             福田 実
特集 安保・三池闘争から60年
60年闘争後の三池労働運動の意味
60年安保闘争の歴史的位置
三池から60年、日本の労使関係は

●新型コロナウイルス パンデミック1●

新型コロナ禍と政治
新型コロナウイルス雇用労働ホットラインを取りくんで
コロナ感染下で広がるエッセンシャル・ワーカーのたたかい
韓国 民主党大勝の一方で足踏みする進歩政党.
レーニンの『共産主義の「左翼」小児病』を読み直す
ラファルグのために 資本主義に抗する怠惰

近代都市神戸の検証(6)
神戸市の公民館政策と住民自治


月刊「科学的社会主義」第265号 2020年5月号    


《展望》パンデミックと闘う政治が求められている     津野公男
南西諸島への自衛隊配備に反対する〜石垣島を中心に〜
特集 続・安倍政権と対峙する
続・憲法論からの安倍政権批判
「働き方改革」と労働施策総合推進法
自由で開かれたインド太平洋構想の検討
安倍首相施政方針演説―巧言だが誰もが夢の持てない内容
新型コロナウイルス感染症にうち克とう
介護福祉の現場から〜新型コロナウイルスをめぐって
新型コロナウイルス感染と世界の雇用・労働
小特集 ゲノム食品をめぐる状況と闘い
ゲノム編集がもたらす生命へのダメージ
ゲノム編集食品とその問題点
ゲノム編集食品はいらない―私たちの闇いはこれから
日本共産党綱儀一部改訂についての小論
高齢者の就業をめぐって〜推移と現状など
【連載】暗い谷間の女性労働運動史(6)



月刊「科学的社会主義」第264号 2020年4月号     


《展望》新社会党のSDGs               河村洋二

特集 20春闘の中間総括とこれからの労働運動
賃金闘争の新しい軸に最低賃金闘争を
労働情勢から見る20春闘の危機と課題
経団連が提唱する「働き方改革フェーズ2」
経団連『2020年版経営労働政策委員会報告』の特徴

米大統領選(民主党予備選) 台頭する左派の現状と課題
憲法と普遍的な社会保障
「不当判決」も強制連行の国関与と事実は認定。つぎは最高裁!

櫛田民蔵と日本における唯物史組の受容(5)
 「方法論」の次へ 福本和夫の横やりを批判
近代都市神戸の検証 (5)
 神戸市都市経常の総括と課題

最低賃金闘争アピール
新型コロナウイルスに関する労働問題についての緊急声明



月刊「科学的社会主義」第263号 2020年3月号     

《展望》エンゲルス生誕二〇〇年1三つの小品              石河康国
取り残された障害児者のきょうだい(兄弟姉妹)
          〜優良≠ニ不良″の狭間で〜
特集 福島第一原発溶融事故から九年
瓦解する日本の原子力
怒りと苦難が尽きない―福島原発事故避難者たち
大間原発大間遠い―反対運動の流れと今
原発被害者との福島交流・視察ツアーに参加して
【資料】広島高裁 伊方原発3号機運転差し止め決定
安倍政権による新次元軍事力増強と総デジタル社会化
イギリス総選挙の結果とプレグジツト
反帝国主義のたたかい強化を決意〜世界民生連20回総会
日本国憲法の権利と社会主義
長時間労働の解消は「給特法」廃止と教員の定数増で
「持続可能な開発目標」(SDGs)を識る(中)
【連載】暗い谷間の女性労働運動史(5)



月刊「科学的社会主義」第262号 2020年2月号     

《展望》社会保障を飛躍的に充実させる「財源」はある    福田実
特集 世界と日本の貧困
普遍主義に立脚したデンマークの福祉政策に学ぶ
アンダークラスと白口己責任論
ドイツの貧困―失業者と年金生活者の貧困の原因
アメリカの学生の貧困とYDSA
貧困と倫理―問題の射程を測る
「大学入学共通テスト」をめぐる対話
日本通運での雇い止めに反対するOさんの闘い
三池炭鉱災害で今も闘い続けるCO患者
近代都市神戸の検証(4)
  J・ワトキンス調査団報告書と神戸市都市経営
櫛田民蔵と日本における唯物史観の受容(4)
 『経済学批判序説』を咀嚼し「価値人類犠牲説批判」を批判



月刊「科学的社会主義」第261号 2020年1月号     

《展望》日本の財政は破綻するか              野崎佳伸
無期転換労働者とは 非正規のままの正社員像
特集 沖縄闘争の諸相−2020年−
「辺野古は唯一の解決策」の欺瞞と破綻
沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟に関わって
大浦湾軟弱地盤改良工事用海砂採取を止めよう!
国策に翻弄される沖縄の教育
米中貿易戦争の経緯と検討(2018〜19)
ゲノム編集作物が食卓へ―何が問題か?
テレワーク―導入状況やテレワークデイズを視る
韓国で旅する(下) 飛行機で行く済州島の旅・後編
マルクスをめぐる三冊の本
【連載】暗い谷間の女性労働運動史(4)
【労働資料】日本労働弁護団第63回全国総会決議



社会主義協会

〒101-0021
東京都千代田区外神田6−10−11 寺沢ビル2階

TEL 03-5826-4017
FAX03-5826-4027
Email:
 info@syakaisyugikyoukai.org
URL:
 http://syakaisyugikyoukai.org



2020年
08/31 TOP写真、最新号、展望
    「科学的社会主義」
    リンク
08/03 TOP写真、最新号、展望
    「科学的イ社会主義」
07/01 TOP写真、最新号、展望
    「科学的社会主義」
05/28 TOP写真、最新号、展望
    「科学的社会主義」
05/01 TOP写真、最新号、展望
    「科学的社会主義」
04/01 TOP最新号、展望
03/29 TOP写真・お知らせ・最新号
   「科学的社会主義」、展望、
01/16 「科学的社会主義」最新号
     展望、TOP花写真
2019年
02/10 「科学的社会主義」訂正
02/01 主義最新号、展望
01/18 お知らせ、花変更
01/07 「科学的社会主義」最新号
    展望